2022/09/28 16:13 JST

The Secure CMS Geeklog
CMS Geeklog

Geeklogは最初からブログ機能を提供するセキュアなオープンソースCMSです。

Start Geeklog!

  • Geeklog本家 | 日本語化の内容

    PHP: PHP5.2.0 以上
    データベース: MySQL 4.1.2 以上。(MySQL5推奨)
    • MySQLの文字セット: UTF-8 Unicode

    • 文字コード照合順: utf8mb4_general_ci

    WWWサーバ: Apache全バージョン Zeus IIS
  • インストール

    1. バックアップとプラグイン無効化

    インストールの前にかならずデータベースをバックアップしてください。
    また、プラグインをプラグイン管理画面にてあらかじめすべて無効化してください。
    テーマをデフォルトから変更している場合には、利用しているテーマも対応バージョンに変更(新テーマ Denimなどに差し替え)してください。

    2. 解凍

    • オープンソースの 7-Zip を推奨。(他、Explzh(Windows)動作確認済み。)MACは標準のアーカイブユーティリティも。その他のアーカイブソフトでは正しく解凍されない場合があります。

    3. FTPによるアップロード

    本家からGeeklog本体を先にアップロード。IVYWE版でプラグインをアップロード。

    • FTPは、, オープンソースの WinSCP, FileZilla  (Windows/MAC)を推奨。(他、NextFTP(Windows)動作確認済み。)その他のFTPソフトでは正しくアップロードされない場合があります。
      先に本家版( https://www.geeklog.net/ )のGeeklog本体をアップロードした後、IVYWE版プラグインをアップロードして、インストールしてください。

    4. インストーラー起動

    ブラウザでアップロードディレクトリを表示するとインストーラーが起動。画面に沿ってインストールします。
    日本語版ではサーバーの日本語環境チェック用に、Pre-Installation Check (in Japanese) を用意しているので、言語を日本語に変更して、これを利用してください。

    install

    管理ユーザーのパスワードを変更管理ユーザーのパスワードを変更し、必要なプラグイン(日本語化プラグイン等)をインストール。日本語化プラグインを実行してサイトを日本語化してください。
    コンフィギュレーションでサイトを設定(URLリライトをONなど)。その他各プラグインで必要に応じて作業を行います。
    テーマは、レスポンシブWEBデザインのDenimを活用してください。あるいはivywe版であればdefaultを。
    最後にサイトをセキュリティチェックして、運用をはじめてください。

    IVYWE版プラグインについて

    現在ご利用いただけるプラグインは以下のプラグインです。

    assist
    ogpなどhome topic databox各ページのheaderに埋め込むogpなどのcodeを設定できます。自動タグも提供 ドキュメント
    autotags
    Geeklogの便利な自動タグ機能を、ユーザーも独自の自動タグを追加して活用するためのもの。
    databox
    カスタムフィールドプラグイン。検索・絞り込み機能もある高機能オールマイティープラグイン。
    dataproxy
    sitemapプラグインを活用するための基礎プラグイン
    dbman
    毎日定期自動DBバックアップはこのプラグインで
    japanize
    日本語化プラグイン。サイトを日本語化するためのもの。実行後はアンインストール可能
    langsel
    多言語サイトを制作する際に活用(必要なければインストールしないでください)
    mediagallery
    画像を多用するサイトに必須。自動タグで簡単にスライドショーなど記述
    sitemap
    静的ページプラグインのサイトマップ用。除外IDを指定可能。他のプラグインはXMLSitemapプラグインで書き出し。
    themedit
    テーマエディター。できるだけFTPでテーマをメンテナンスすることをお勧めしますが、cssなど一部のファイルをFTPを使うことなく簡単に変更するときに便利です。(必要なければインストールしないでください)
    tinymce
    MediaGallery DataBox のアドバンスとエディターとして活用できます。Geeklogの本体のアドバンスとエディターとは別です。(必要なければインストールしないでください)
  • カスタマイズと事例

新着記事

掲示板

新規投稿


Geeklog 2.2.2公開

  • 2022/09/28 14:45 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 6
Geeklog Geeklog 2.2.2が公開されました。
https://www.geeklog.net/article.php/geeklog-v2-2-2

Geeklog v2.2.2をダウンロードできます。アップグレードも用意されています。

このバージョンは、 PHP v8.1をサポートしています。

PHP v5.6.4 or higher (PHP 8.1 is supported)
MySQL v4.1.2 or higher (MySQL 5 recommended)
Postgresql v9.1.7 or later
95 のイシューをクローズしています。468 のコミット (with 2,342 changed files)も。

新機能はこちら。

[Feature] Added Top 10 Likes and Dislikes to User Profile
[Feature] Added Likes Control to Static Pages and Polls
[Feature] Added Error Limit for submissions that works similar to Speed Limit. Ban plugin v2.0.4 supports this feature
[Feature] Geeklog Core emails now use templates (for HTML and plain text) and are sent as HTML by default
[Feature] Add an option to anonymize IP addresses and APIs to handle them
[Feature] Added redirects in Routing Manager
[Feature] reCAPTCHA Plugin support reCAPTCHA v3
[Improvement] Support for PHP 8.1
[Improvement] Now uses PHPMailer to send emails (replaces abandoned Swiftmailer)
[Improvement] Added Persian language and dropped support for languages that have not received new translations in a while
[Improvement] Removed unused user settings and cleaned up user tables structure
[Improvement] Sitemap is now updated and not completely recreated each time something changes
[Bug] Added missing postmode field to Admin User Editor
[Bug] After logging out of one user account, cannot log into different user account in the same browser
[Bug] Fixed Staticpage Editor Doesn't Remember Some Settings on Reload of Editor
[Bug] Handling of Zip Files that have Files with Names not Compatible with the Web Servers OS
... as well as a lot of other improvements and bug fixes. The complete list can be found on Github and in the history text file located in the docs directory of this release.

In the next month or so we plan to release a number of updated 3rd party plugins that include bug fixes, support for PHP v8.1, and support for the latest Geeklog v2.2.2 features (where needed). This includes:
Geeklog v2.2.2 is now available for download and is the recommended version for all production sites. An update package is also available that contains only the files needed to upgrade from Geeklog v2.2.1sr1 to 2.2.2.

This version of Geeklog now fully supports PHP v8.1. The minimum system requirements for installing Geeklog v2.2.2 is:

PHP v5.6.4 or higher (PHP 8.1 is supported)
MySQL v4.1.2 or higher (MySQL 5 recommended)
Postgresql v9.1.7 or later
There was 95 closed issues for this version of Geeklog which resulted in 468 code commits (with 2,342 changed files). The major new features, improvements and fixes in this version include:

[Feature] Added Top 10 Likes and Dislikes to User Profile
[Feature] Added Likes Control to Static Pages and Polls
[Feature] Added Error Limit for submissions that works similar to Speed Limit. Ban plugin v2.0.4 supports this feature
[Feature] Geeklog Core emails now use templates (for HTML and plain text) and are sent as HTML by default
[Feature] Add an option to anonymize IP addresses and APIs to handle them
[Feature] Added redirects in Routing Manager
[Feature] reCAPTCHA Plugin support reCAPTCHA v3
[Improvement] Support for PHP 8.1
[Improvement] Now uses PHPMailer to send emails (replaces abandoned Swiftmailer)
[Improvement] Added Persian language and dropped support for languages that have not received new translations in a while
[Improvement] Removed unused user settings and cleaned up user tables structure
[Improvement] Sitemap is now updated and not completely recreated each time something changes
[Bug] Added missing postmode field to Admin User Editor
[Bug] After logging out of one user account, cannot log into different user account in the same browser
[Bug] Fixed Staticpage Editor Doesn't Remember Some Settings on Reload of Editor
[Bug] Handling of Zip Files that have Files with Names not Compatible with the Web Servers OS
... as well as a lot of other improvements and bug fixes. The complete list can be found on Github and in the history text file located in the docs directory of this release.

In the next month or so we plan to release a number of updated 3rd party plugins that include bug fixes, support for PHP v8.1, and support for the latest Geeklog v2.2.2 features (where needed). This includes:

Autotags
Ban
Downloads
FAQ and FAQMan
Forum (the new version will only work with Geeklog v2.2.2)
GUS
Media Gallery
Menu
Messenger
Net Tools
Searchrank
以上のプラグインはGithub のGeeklog Plugins リポジトリーで公開されています。

ダウンロードしてご利用ください。

なお、日本語化は、Japanizeプラグインをインストールして実行することと、
siteconfig.php の $_CONF['default_charset'] をutf-8に変更するだけです。

$_CONF['default_charset'] = 'utf-8';

フィードバックはこの掲示板およびFacebookグループにてどうぞ。

剣道イノベーション研究所 ホームページをGeeklogでリニューアル

  • 2021/07/03 18:44 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 3,727
おしらせ

これまでWeeblyで運営されてきた剣道イノベーション研究所 ホームページをGeeklogでリニューアルしました。
担当会社:アデリープランニング 開発サポート:株式会社アイビー・ウィー

Geeklog本家版に、Ivyweプラグインアドオンパッケージを上書きしたものとなります。

活用したプラグインは、

  • DataBox
  • MediaGallery
  • Assist
  • Themedit
  • XMLSitemap
  • Staticpages
  • Autotags

日本語版での活用について

  • 2020/03/06 12:25 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 7,675
Geeklog 日本語版での活用は、以下の手順でご活用ください。 1. 本体をダウンロード https://www.geeklog.net/downloads/index.php/file_geeklog-2.2.1 2. public_html/siteconfig.phpを修正 $_CONF['default_charset'] = 'iso-8859-1'; -> $_CONF['default_charset'] = 'utf-8'; 3. サーバーにファイルをアップロード、MySQLを準備して本体をインストール 4. 日本語化プラグイン Japanize他プラグインをダウンロードしてインストール

Geeklog v2.2.1本家版ダウンロードを開始

  • 2020/03/06 12:06 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 6,693
Geeklog Geeklog v2.2.1本家版ダウンロードを開始しました。
https://www.geeklog.net/downloads/ind...klog-2.2.1

このバージョンでは PHP v7.3をフルサポートします。
PHPのバージョンの条件は v5.3.3 から v5.6.4に変わりました。
セキュリティ上の理由もありますが、PHPの最小要件をv5.6に更新することにしました。これは、これが昨年セキュリティ更新したPHP v5の唯一のバージョンだからです。 Geeklog v2.2.1をインストールするためのシステム要件は次のとおりです。

PHP 5.6.4 以上
MySQL 4.1.2 以上 (MySQL 5 推奨)
Postgresql 9.1.7 以上

このバージョンのGeeklogでは141件の問題が解決済み、714件のコードコミット(4,000件を超えるファイルの変更)がなされました。

このバージョンの主要な新機能、改善点、修正点は次のとおりです。

[Feature] Geeklogは、セッションのサポートに組み込まれたPHPを使用するようになりました。
[Feature] プラグインのサポートとともにGeeklogに直接統合された構造化データ。パンくずリスト、記事、および静的ページの初期サポートが含まれています。
[Feature] 写真を持たないユーザーの場合、ユーザー名からユーザー画像/アイコン/アバターを自動的に生成できるようになりました。
[Feature] Likes とDislikesをプラグインサポート。
[Feature] Filemanagerが提供されなくなったためRichFileManagerへの切り替え。
[Feature] Googleサイトマップ向けにニュース固有のXMLサイトマップを作成。
[Feature] Convert any remote account to local account.
[Feature] リモートアカウントをローカルアカウントに変換。
[Feature] StaticpagesプラグインテンプレートとPHPページがGeeklog Searchをサポート。
[Improvement] テーマにバージョン番号が追加され、サポートの検出が改善。
[Improvement] Geeklogインストールパッケージの複数の改善。
[Improvement] DenimおよびDenim_Threeテーマでは、ユーザーの写真にコメントが表示。
[Bug] セキュリティグループ内にセキュリティグループがある場合のユーザーの権限の保存を修正。
[Bug] ユーザー名とユーザー名の末尾のスペースが重複する問題を修正。
[Bug] 新規インストールで正しくないGeeklogユーザーグループの割り当てを修正。

... その他の多くの改善とバグ修正。完全なリストは、Githubおよびこのリリースのdocsディレクトリにある履歴テキストファイルにあります。

Geeklog 勉強会

  • 2019/09/24 02:05 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 7,190
Geeklog

Geeklog 勉強会をひらきます。

9月25日 15:00-17:00 

会場:ホルミシス臨床研究会 ホルミシスメディカル セミナールーム
住所:〒104-0042 東京都中央区入船3-1-2 ライオンズマンション新富町第二 301号

参加費用:1000円

https://hormesis-medical.com/staticpages/index.php/room

お問い合わせ:050-3709-1231 今駒(こんま)

UIkit v3を活用したサムネイルナビ付きスライドショー

  • 2019/01/25 03:19 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 5,169
Geeklog

メディアギャラリーのアルバムIDを指定して、UIkit v3を活用して、サムネイルのナビゲーション付きスライドショーを追加できます。

  • 詳しくはUIkitサイトへ

    Geeklog and MediaGallery download

    静的ページなどに以下のように記述します。
    アルバムID 10 を表示

    
    <div uk-slideshow='animation: fade; autoplay: true '>
        <ul class="uk-slideshow-items">
                [medialist:10 src:disp theme:uk-list limitcnt:10]
        </ul>
        <a class="uk-position-center-left uk-position-small uk-hidden-hover" href="#"></a>
        <a class="uk-position-center-right uk-position-small uk-hidden-hover" href="#"></a>
        <div class="uk-margin-top uk-child-width-1-10 uk-grid-small" uk-grid>
            [medialist:10 src:tn theme:uk-list_inc limitcnt:10]
        </div>
    </div>
    

    ※ limitcntは画像枚数制限

    メディアギャラリープラグインのテンプレートをplugins/mediagallery/templates/medialist/下に2種類追加します。

    テーマ:uk-list
    uk-list/autotag_medialist.thtml

    
    {# begin {templatelocation} #}
    {medialist_col}
    {# end {templatelocation} #}
    
    uk-list:/autotag_medialist_col.thtml
    
    {# begin {templatelocation} #}
          <li><img src="{filename}" alt="{media_title}" title="{media_title}" uk-cover{xhtml}></li>
    {# end {templatelocation} #}
    

    テーマ:uk-list_inc
    uk-list_inc/autotag_medialist.thtml

    
    {# begin {templatelocation} #}
    <?php global $inc; $inc=0; ?>
    {medialist_col}
    {# end {templatelocation} #}
    
    uk-list_inc:/autotag_medialist_col.thtml
    
    {# begin {templatelocation} #}
          <div uk-slideshow-item="<?php global $inc; echo intval($inc); $inc++; ?>"><a href="#"><img src="{filename_tn}" alt="{media_title}" title="{media_title}" style="width:80px; height:auto"{xhtml}></a></div>
    {# end {templatelocation} #}
    

    Geeklog ivywe版をダウンロードして、/extended/以下の拡張ファイルのうち、mediagalleryをインストールして活用してください。

    Geeklog v2.2.0

    • 2018/06/27 16:02 JST
    • 投稿者:
    • 表示回数 5,695
    Geeklog Geeklog v2.2.0 が公開されました。
    https://www.geeklog.net/downloads/ind...24b8ed4c56

    新しいバージョンにおける新機能とバグフィックスは以下。

    [Feature] Uikit 3 がテーマ Denim_Three に追加されました。
    [Feature] ブロックは左右だけでなく、プラグインやテーマによって追加できるようになりました。
    [Feature] CSS と JS のミニファイや圧縮の処理機能が追加されました。
    [Feature] ReCaptcha Plugin が初期インストールで選べるようになりました。
    [Feature] ReCaptcha Pluginは非表示リキャプチャーに対応します。
    [Feature] 新パスワードは、最低8文字。1つの文字と1つの数字が含まれていることが要件。
    [Feature] ユーザーアカウント用に2段階認証2FAが有効に。
    [Feature] すべてのユーザーアカウントに確認済みのメールアドレスを要求することができます。
    [Feature] 新たなユーザーステータスが追加 (ロック, 新Email要求, 新パスワード要求)
    [Feature] AkismetモジュールがSPAM-Xプラグインに含まれるようになりました。
    [Feature] デモモードが追加されました。
    [Bug] 修正済みトークンの期限切れ後再認証は、認証が成功すると空白のページに戻ります。
    [Bug] 固定スイッチ言語ブロック(およびCOM_getLanguageFromURL)をトピックページで使用する
    ... 他にも多くの改善とバグ修正が含まれています。完全なリストは、Githubの上や、このリリースのdocsディレクトリにある歴史のテキストファイルに記載されています。

    ページナビゲーション